North, South, East and West ーあたまの中を旅しよう。

  1. LIFE

米国のミールキットにLOVE


今日はぽかぽか春らしいお天気✨

緊急事態宣言下ではあるけれど、表参道の人通りも、ゴーストタウンだった1年前の自粛の時とはかなり様相が違ってるよね。
でも、商業施設やレストランは閉まっているところが多くて困る💦

とはいえあたしにとってのメインイベント、ランチタイムは妥協できません!

ランチタイム in 表参道


ビストロRED PEPPER。1年前はテイクアウトだったけど、今は店のアクリルつい立ての狭間で黙々とお一人様ランチ。

ここの名物とろとろラザニアは挽肉もたっぷり、絶品ソースは贅沢な飲み物のごとし。表参道に来たら、是非味わって♡


こちらはクレヨンハウスのオーガニックブッフェ。あたしはベジタリアンデーを外して行く派。

悪い食生活から切り替える時には、確かに完全ヴィーガンも悪くないけれど、それで何年もやっちゃうと栄養障害が出やすいんだよね。

唯一、栄養学的に素晴らしい採血データをたたき出してくれたベジタリアンは、少しシーフードも食べるラクトオボベジタリアン(卵・乳製品を摂る)の方でした。
栄養学的には、やはりある程度動物性食品も摂っていくのが正解。

おかずはおかわりして、この1.5倍量を食しまーす✨
元気な有機野菜の滋味・風味もさることながら、ここの玄米、ホント美味しいよ。

リモートごはん in USA

困ったのは、リモートワークでほぼ家から出ることのない、地球の裏側でがんばる旦那さんのごはん問題。

食事に改善すべき点が多々あるにも関わらず、今まで料理らしい料理をしたことがなく、忙しい中時間を割いて頑張って作っても労力の割に美味しくない!? と、行き詰まった感半端なかったんだけど……

Home Chefなる素晴らしい救世主を見つけたよう!!!😃

Pork medallions with Dijon-fig sauce

何コレ!?  どういうこと?

ディジョンの無花果ソース✨だなんて、お洒落すぎる。。
丸ごとたっぷりのアスパラもGOOD。
お仏蘭西でいただくごはんみたい!!

Sweet chili Steak Lettuce wrap

やだもう! の向こう側で、毎日美味しそうなものばかり食べてる~~~!!
エスニックなメニューもよりどりみどり。羨ましいっっ。

旦那さんは、この他にサラダも足しているそうです。

Salmon with Miso butter and Green beans amandine


基本はこんな風に、適量の動物性蛋白質にたっぷりのお野菜。素材もなかなかフレッシュそうだし、ソースやシーズニングもヴァリエーション豊富で工夫されてるね♡

楽しそうに作って、嬉しそうに写真を送ってくれて、美味しくいただいてるのが何より安心✨
気分よくお酒が進んじゃうのだけがちょっと心配だけど(笑)

Home Chefのミールキット

料理するのが楽しくなる!

このミールキットのいいところは、適度に調理する部分が残されていること。
もちろん余り手の加わっていないキットもあり、忙しさや料理の腕に合わせて選択可能。

細かく切ってあると、素材の傷みも早いしビタミンも壊れやすい。
それに、カットからある程度自分で作業することで、出来上がった料理の美味しさや満足度も上がり、結果、料理の楽しさを知ることができる!
そのためのレシピも親切で見やすいし!

家事全般をサボりたがる旦那さんが、飽きずに続けられているのがその証拠✨
包丁さばきも上手くなってきたらしい。料理の腕を上げて、次に会った時にはあたしに食べさせて~♡

ひとり暮らしなら一度の料理で2食分


1セットで一人分×2回の量が出来るので、一度に調理して2日に分けて食べたりして、重宝してるみたい。

毎日料理しなくても、ちゃんとしたゴハンが連日食べられる! 無理なく続けられるのは、ポイント高いよね♪

食材の幅が広く種類も豊富

そして、食材の守備範囲が広いのも凄くいい。

メイン食材や付け合わせのお野菜も様々な種類を取り入れているし、シーズニング的に使うナッツ(これも自分で砕いたりする)、穀類、チーズなど、ちょうどよい量で玄関先にお届けされるのね。

ひとり暮らしで忘れがちなちょい足し食材って、栄養価が高かったり(栄養素の種類や量が豊か)、少量でいいけど摂らないといけない必須ミネラルなんかが含まれているの。
種子類(ナッツ、胡麻など)・小魚・海藻類・チーズ・かつを節なんかね。

一人で揃えようとすると余ってしまうし、料理初心者は余りものを使い回すほど慣れてないでしょ? だからこうして、多種類の食材が使い切りで手に入るのは、無駄がなくてストレスも減る。

出不精でお買い物にも時間がかかる旦那さんにとって、これは願ってもないサービス!!

デメリットは???

唯一の難点は$割高$なことかな~。

でも、これだけ豊富なメニューが揃っていて、お料理の仕方も覚えられるわけだから、そのサービスへの対価としては妥当だよね😉

日本にも欲しい・・・

さすが肥満大国、かつ国民皆保険のない米国のミールキット。食事療法へのこだわりとノウハウ、そして利用者数が多いから選択可能なメニューの幅が違うわ~。

穀類やパンの入っていないメニューは、単独で満足度の高いダイエット食にもなるしね。

オイシックスなんかも頑張ってはいるけれど、やっぱり日本的食事構成の“おかず”としての位置づけだから、どうしても食事の主役としては物足りない気がするんだな。

ひとり暮らしでも食の質が上がって、初心者でも料理のノウハウを学べる、そんなミールキットなら最高!!

TASTY TABLEのミールキットよりメニュー例


これとか料理的には近いけど、だいぶ高いし糖質多めだな……。
美味しそうだけど、もう少しdaily & dietaryなものが欲しい!

あたし的には、Home Chefは各国メニューが豊富で、おうちにいながらプチ旅行気分が味わえるところが一番の魅力♪

いつかそういうの、日本にもできたらいいな✨
いや、いっそのこと作っちゃおっか😋


LIFEの最近記事

  1. 米国のミールキットにLOVE

  2. 食べるコトは生きるコト。生きるコトは……

  3. ホリデーシーズンの目元に贈り物♡

  4. お楽しみの希須林弁当♡

  5. おしゃれ&グルメルートin白金台~目黒・代官山エリア

こちらもオススメ

MONTHLY