North, South, East and West ーあたまの中を旅しよう。

  1. SEASIDE

地元・湘南流、夏の海の楽しみ方!


ある日ぽつりと「海行きたいな~・・・」とつぶやくTommy。
山と湖しか知らない彼は去年の夏、沖縄で初めて波に揉まれ、それがとっても楽しかったみたいなの😉


まだ夏休みまで日もあるし、いっちゃおーか!!

大好きな七里ヶ浜

台風も近付いてたし、Tommyは海初心者だから、足だけちゃぷちゃぷするつもりで綺麗な海岸に行くことにしました。

江の島の西浜東浜小動(こゆるぎ)、鎌倉の由比ガ浜なんかが近いんだけど、いちばんのお気に入りは七里ヶ浜(しちりがはま)。

お墓参りして、実家に車をあずけて、ビーチパラソルと食べ物持って江ノ電でアクセス。
着いたのは15時頃。

江の島が見える七里ヶ浜


パラソルとイヤホン持って夕方ちょいと焼きに行く・・・は、あたしの高校~大学時代の定番方式なの✨ よくひとりorナンパ除けの弟と一緒に、フラッと実家から徒歩圏内の浜辺に遊びに行ってたな。

ひどい日焼けしたくないなら、太陽の一番高い時間帯を避けて、朝早くか夕方に2~3時間がオススメだよ~。


パラソル立てたら、まずは腹ごしらえ!
夏と言えば、あま~いスイカ🍉!!!


あとビール(出来上がって顔赤い😋)とメンチカツ揚げ出し豆腐・・・来る途中スーパーで買ってきた(笑)
うす塩味のとんがりコーンもやっぱ、夏の海辺にはぴったり!!


最高。


七里ヶ浜は、実は「海水浴場」ではないんだよね。
日光浴や、波打ち際で足をつけて涼むのはOK。でもすぐに深くなり、底の岩や貝殻で足を切りやすいので、泳ぐのはNGです。

そのかわり、海の家がなくて景色広々。透明度が高く、緑がかった波が寄せては返す、サーファーに愛される美しい海岸♡

いつもは陸(おか)サーファーだらけの湘南だけど、今日は本格的に高波に乗る人もちらほら。案外、カッコいいじゃん!?

まずはあたしが先発隊


台風接近で波も高いし、波が戻る時に引っ張られる ”引き” もめっちゃ強くてね💦 
バッシャーン、ズザザザザーー・・・って感じ。いつもに比べて砂も舞っていてちょっと色が濁ってる。

この海の様子をTommyにもよくブリーフィングして、バトンタッチ。

サーファーに憧れているTommyもいざ出陣


棒立ちに見えるけど、彼なりに海と闘っているトコ👆😆


砂浜で温まったらまた水と遊んで、2時間くらいたっぷり満喫♡
やっぱ波があると楽しい~~~✨

このあとは実家でシャワーと手巻き寿司大会😍

存分に堪能しほくほく顔


地元で海水浴なんて、20年くらいぶり?だったなー。
すっごく楽しかったから、この時の夕暮れの海岸をイメージしたネイルにしてみたんだ♡

お盆以降の海はクラゲにご注意

海のシーズンはお盆前まで。
湘南地区ではお盆頃からクラゲが増えてくるので、行く人は注意してね!

触れるとビリっと痛みを感じて、その後赤いミミズ腫れになります。(以前は台風シーズンでもあったけど、最近は少しずつ変わって来てる感じ)

白い水クラゲならまだいいけど、

青いとさかが水面に出ている猛毒クラゲ


このカツオノエボシには要注意!

遠くに見えても、触手が長い水中でたなびいているので、接触の危険性アリです。

電気ショックのような痛みもあるし、蜂と同じく、2度目に触れた時にアレルギー性のショックで死ぬこともあるんだって~。キレイだけど、触っちゃ駄目よ😣

あたしも小さい頃、海に浮かんでいるエボシを見つけ、大騒ぎで浜にかけ上がった記憶がある(-_-;)




観測史上、もっとも暑かった夏もあと少し。
聴こえてきた虫の音で涼をとりながら、もうひと踏ん張りねーーー!



SEASIDEの最近記事

  1. NEW YEAR in Vietnam②チャム族の文化とランタンの町ホイアン

  2. NEW YEAR in Vietnam①雨のダナンで

  3. 3度目のスペイン⑦モンセラット黒いマリア様のもとへ

  4. 3度目のスペイン⑥再訪!サグラダ・ファミリア&カタルーニャ音楽堂

  5. 3度目のスペイン⑤モデルニスモとゴシック地区

こちらもオススメ

MONTHLY