North, South, East and West ーあたまの中を旅しよう。

  1. SEASIDE

新年の芦ノ湖スカイライン


夜更しした朝は、ゆっくり起きてこんな朝食を。まずは三河屋特製甘酒から頂きます✨

つづいて温玉は神奈川の「さがみっこ」、静岡の黒はんぺん、小田原の干物や蒲鉾や梅干し、箱根の飛竜頭に御殿場のコシヒカリ。湖を臨み山に囲まれ海に近い、豊かな土地だね。


朝の気温は5度くらい。食事のあとにもう一度、誰もいない露天風呂を楽しんじゃった~✨

実は昨日、うっかり長めに浸かったら温熱じんましんが出かけて、慌てて出始めたぶつぶつにステロイドを塗りました💦 本格的に始まると、お湯に浸かったところ全体が赤く腫れて死ぬほど痒くなるのよ!

だから今日はサクッと10分ほど。ま、どっちにしろのぼせやすいから、お湯に浸かれるのは毎回15分以内なんだけどね。

なかなか素敵で居心地のいいお宿でした♡


さーて!! 昨日は夜の冷え込みもあって開けられなかったけど、今は日も差してるし、ショートダウンを着込んでシートヒーターとウィンドディフレクターを駆使し、フルオープンで三河屋さんを出発しまーす✨


湖南のR1をまわって入る箱根峠~北側の湖尻峠までが芦ノ湖スカイライン。初代オープンのMGFで行った時、綺麗に富士山が見えた記憶があるんだよね。続けて箱根スカイライン御殿場まで抜けて、あとは一気に東京に戻るプラン。


朝の箱根を気持ちよく抜けたら、R1から箱根峠料金所へ。ETCの使えない、懐かしいタイプね。

標高が上がって、気温は1~3度。ハンドルにヒーターがなくすぐに乾いた冷気で手がかじかんでしまうので、エアコンもかけることにしました。これでなんとかいけるか。

芦ノ湖スカイラインは尾根に沿ってルートが作られていて、空も広いし日当たりがとてもいいの。小涌谷から料金所に来るまでも、日陰だと霜が残っているところもあったけど、芦ノ湖スカイラインの道はいい感じ! 安心して走れるし、何より気持ちいいなぁ~。


まもなく絶景の駐車場に到着!!


え? 海!? ・・・あっ駿河湾!!
うっわ。。。優美な街の営みが青い空の下に一望。


・・・クルマ、エンジン止めて降りると超絶寒いけどね💦
手が凍りそう。


静かな湖面に一筋の波を引きつつ進むのは観光船。駿河湾の逆側は芦ノ湖が見えます。


箱根峠から入る北上ルートでは、①山伏峠 ②杓子峠 ③三国峠 の順に展望スポットが現れるそうで、ここは山伏峠の駐車場みたい。

次は杓子峠なんだけど。。。


富士山、雲がくれ中!
風も少なくしばらく動かなさそうだから、出てくるまで待つのは諦めた。

続く三国峠も駐車場に車が多くて落ち着かないのと(女ひとりでスポーツカー停めると目立つのよ💦)、ここでもまだ富士山が隠れてて、ゆっくり眺めつつ展望駐車場をドライブスルー。

そのまま箱根スカイラインに入ります!


おお~~~

大自然と人工物が一枚の写真の中で見事に融合。こういうのも ”一期一会” ってやつよね。
箱根スカイラインの眺望公園です♡ クルマも気持ちよさそう!!


ここからは北から南に向かって縦長の芦ノ湖を爽快に見渡せる✨


山林の中を走っていると、頭上のこんな景色も素敵だなって思うの。
思わず停めて、しばしボーッと深呼吸。
何台かに抜かれて、またその後を追う。

尾根から外れて麓に向けての山道が始まると、道も狭く、日陰でさらに寒くなる。麓に近付いて、ようやく気温は5度くらいに。
なんかだんだん、5度なんてあったかい気がするようになってきたわ💦


御殿場アウトレットは信号待ち10分ほどでスムーズに入庫できたよ。三が日が終わって、少し人出も落ち着いたのかな。


ココでようやく雪化粧姿を見せた霊峰・富士(笑)

全部ひとまわりしたのに結局掘り出し物は見つからず(いいものは三が日で売れてしまったに違いない)、休憩と暖をとるために並んで入ったSHAKE SHACK(シェイクシャック)のバーガーを初めて食べて、これがとっても美味しかった😋✨のが唯一の収穫。


・・・いや、この画像はなんだけどさ、
ホントに美味しかったんだって!!

ぜひ検索して他の写真も見てみて! あたしが食べたのはSmoke Shack。近くで見ると、ちゃんと下の写真と同じだったよ~😆


黄色っぽくて甘いバンズと肉感満載なパティの相性、バーガーとブラックセサミカスタードシェイクの相性が抜群だったの! 調べてみたら、バンズにじゃがいもが使われているんだって。また絶対リピしたい!!


そんなことを考えながら、足柄スマートICから無事に東京への帰路へ。。。


ところですっかり忘れてました。

寒さに震えるこんな写真しかないけれど、2022年も皆様よろしくお願い致します♡(今頃!?😆)



SEASIDEの最近記事

  1. こだま千本桜~長瀞ドライブin埼玉

  2. 人生の休日⑥意志を持つ街ドブロヴニク

  3. 人生の休日⑤アドリア海岸の町をゆく

  4. 人生の休日④精霊の棲むプリトヴィッツェと古都シベニク

  5. 新年の芦ノ湖スカイライン

こちらもオススメ

MONTHLY