North, South, East and West ーあたまの中を旅しよう。

  1. SEASIDE

ブラジル④空からレンソイス・マラニャンセス

Tue, 8 Aug 2017
1 レンソイス、セスナ遊覧
2 サン・ルイス観光
  2.1 ランチで避暑
  2.2 歴史地区セントロ
3 車でバヘイリーニャスへ

オムレツ焼いてもらって、プールと海が見えるすりガラスの窓辺でゆっくり朝食。

フルーツは毎食、美味しくてやめられない。でも不思議と、糖度はたいして高くないんだよね。グアバの生ジュースなんて、甘くないのにこよなく美味。


このままのんびり過ごしてみたいところだけど、Bed & Breakfastで早速出発!

美しい海岸線を見ているとのんびりのどかに見えるけど、治安の悪いエリアは半端なく、特に夜は危険だと悪名高いサン・ルイス。マラニョンは黒人が多く、ブラジルで最も貧しい州なんだそう。

レンソイス、セスナ遊覧

観光3日目は、第2の目的地・レンソイスを空から眺めるセスナ遊覧!!

セスナと船と4WD、陸海空すべて駆使してレンソイスにアクセスするという、旅好きの心をくすぐる至れり尽くせりなツアーなの!(スケジュールはハードだけど)

出発を前に、1個しかないトイレにみんな行列。スッキリしたところで、4人乗り・6人乗りのセスナが次々と飛び立っていく。


わ~超アナログな操縦席。
でもおじさんも超ベテラン風♡

命あずけたよ!!

いやっほう!!


眼下は数秒単位で景色が移り変わっていく。熱帯雨林の中に拓いた、オレンジ屋根の集落が点在。真緑の広大な絨毯に、真っ白な道が一直線に走る。


しかしめっちゃ暑い……
熱帯だから湿度も高いし、セスナの中は狭いし揺れるしクーラーうまく行き渡らないし。
でも初めてのセスナ、臨場感あるぅ~!


お?

おぉっ!?

 
わあーお!!
すっごいすごーーーい!!



ま・さ・に……
マラニョンのシーツ Lençóis Maranhenses

ほぼ100%石英でできた真っ白な砂丘に、
雨季の雨水で出来ては消える、無数のラグーン。

セスナの中で大興奮して若干暴れ気味!

きれい~・・・。

大レンソイス上空での20分間の遊覧を終え、セスナは復路へ。

こっからキツかった……狭くて暑くて、揺れるし寝不足もあるし、めいっぱい飛行機酔い💦

限界ギリギリ、着地しました。
約1時間、面白かったけど……きっつぅ~。

1

2

SEASIDEの最近記事

  1. バルセロナ&ロンドン②成長し続けるサグラダ・ファミリア

  2. バルセロナ&ロンドン①ガウディとモンタネールを追って

  3. Bravo, Cabriolet!

  4. 真夏の夢のリヴィエラ⑥ルネサンス絵画の殿堂ウフィツィ

  5. 真夏の夢のリヴィエラ⑤1日だけのフィレンツェ

こちらもオススメ

MONTHLY