North, South, East and West ーあたまの中を旅しよう。

  1. LIFE

最近のうちのごはんと愛しのう・つ・わ♡


二人での生活も8カ月を超え、ごはんのペースも安定してきたかな~✨

はじめ、食生活は旦那様のキャリアの基盤と張り切って頑張って疲れちゃったりしてたんだよね。

そんなに毎日頑張って作らなくてもいいよ?

との有り難~~いお言葉に一気に張っていた気も解けて、ほどよい手抜きを覚え今に至ります♡

一緒だとどうしても食べ過ぎる!

でも何が一番ストレスになってたかっていうとね、一緒のごはんが増えたことで自動的にあたしの体重が増えていくのよ!


特に朝は、今までと違ってちゃんと食べてる。で、ランチも食べて、夜も一緒に食べる・・・と総摂取カロリーは各段に多くなる。
仕事の後に運動したくても、食事の準備があるからなかなか自由にいかないし。

それにホラ、やっぱ気になってちゃんと味見したり(←今までしてなかった)盛り付け工夫したりするから、

おいしい✨😭✨

んだよねーーー!!

肉じゃが・春菊やせり根の天ぷら・イタリア野菜のお浸し・豚汁


で、食べ過ぎる。
ワイン🍷も開けたくなる。
二人とも食べることが好きで外食すればフルコース。

その結果、太るワケです!!!
(あたしASCに木星と海王星両方のってて太りやすいし)

ダイエット対策

そんな感じで、もともと米国でおせんべいやビールを好き放題していたトミーの方は、帰国後の食事改善でぐんぐん痩せてデータも良くなったんだけど😆、
あたしは太るし採血データも悪い方にシフトするし・・・なんとかしなくちゃ!って。

朝・昼・夕のバランスを変更

まず食事のバランスをがらっと変えました。

朝:昼:夕=2:5:3 → 3:2:5

本当は夕を絞りたいトコだけど、一緒のお酒も楽しみのひとつだから、どうしても夕飯が多くなっちゃって。

そこは制限が難しいんだけど、トミーの健康管理上朝夕は基本作って食べる、その分ランチは控える(蛋白質は摂る)ことで調整するようになりました。

あと、しっかりめの外食が入ったら、翌日の朝はスキップ
こんな1日2食+αに、今は落ち着いてるよ!

生鮮食品を買い込み過ぎない


毎日ちゃんと作らなくちゃ!って思い込んでた時期は、3日分くらいの食材を買い込んで休日に作り置きしてたの。

でも「今日飲んで帰るから食事要らないよ」「お腹一杯だから朝ごはんパス」ってなると、余った分を自分で食べたり(食べ物を捨てられない💦 そして太る)、食材を傷めちゃったりもする・・・。

で、面倒でもこまめに買い出しを心がけるように。
その方が食べる量もコントロールしやすいし、新鮮な材料も手に入るし、いろいろラクになったかなって。

ぴったり半分こにしない

いやあの・・・トミーはあたしと体のサイズが似ていて(服や靴も貸し合ってる)、ワインとかおかずとかなんでも ”食べ物は半分こ” が当たり前だったのね!

でも考えてみれば、男女の代謝の差が。。。
最近は、はじめから食べ物の配分に男女差をつけるようにしました。当たり前か(笑)

”食べ物を与えないで下さい”


「食べ盛りの女の子みたいに嬉しそうだから」と、余ったワイン、作り過ぎたおかず、デザート・・・何かと食べ物をくれようとするトミー。
(お酒をすすめるのは自分だけガブガブ飲むことへの罪悪感からかも)


そのおかげで肥えてるんだよー!
あたしに余計な食べ物を与えないで!



優しさから(?)譲ってくれるうちの王子にハッキリ言えるようになるまで、案外時間がかかりました😔
もともと食べるの好きだからね・・・苦渋の決断。

今夢中なテーブルウェア♡

でもね、一生懸命作ったものを出すとき、やっぱ ”器” とかってすっごく大事!
美味しそうに見えるからゆっくり楽しみたくなるし、食事の時間が贅沢になるじゃない?
そして適量をゆっくり頂けば食べ過ぎも防げる!!

茶道をしている母の器好き(料理はキライだけど)のおかげで、あたしも器を選ぶ目には自信がある。(うんちくはないけど)

最近のごはんとともに、今日はよく使うテーブルウェアもご紹介~✨

波佐見焼 永泉 十草(丸)ターコイズ
ELEMENTS ラウンドランチョンマット
EAST table そら豆型箸置き


おしゃれでモダン、普段使いもしやすい実用的な波佐見焼
カラフルな色合いのもの、ボーダーもの、動物をかたどったものなど、生活を明るくしてくれる器がたくさん揃ってます。

あたしは十草シリーズのターコイズをチョイス。そのうちピンクも欲しいよ~!

ランチョンマットはお皿や箸置きが映えるよう、濃いものが多いね。太字で紹介しているショップは、いろんなアイテムが揃ってておすすめです!


お料理を載せて美味しく見える大人の器ならこちらの大人の和食器屋さんすいさん!
慣れない方も探しやすく、買ってよかったと思える品質の器と出逢えるよ♡

ちょっと大きめの掛け分けになってる長角皿は、本当にお魚が映える✨
天地を逆に使ってもまた違った景色に😉

上段左からH.P.DECO/通りがかりの陶器市/神楽坂の雑貨屋さん
紺の唐草+内側縞模様の茶碗は昔表参道にあった中国雑貨店で


長角皿と一緒に購入した鉄織部のフリーカップもなかなかの逸品で、どちらもほっこり豊かに和食を彩ってくれてます。
お箸は「銀座夏野 青山店」かミッドタウンの「箸長」で選ぶことが多いかな。


支度が間に合わない時は、必殺・切って並べるだけ焼肉(笑)

昔5色揃いで買った桜のプレート&小皿は長年愛用中。同じ柄のかたち違いは、まだお店によっては取り扱っているみたいね。

具象柄は好まないけど、大好きな桜は別。それにこれは、むらのあるシックな地色でわび・さび感が加わわり子供っぽくならない✨

萩焼の銘々皿(左下)
波佐見焼の三角鉢(右上)


丸いプレースマットは、黒・ネイビー・紫・ピンクの他に、この褪せた赤(ZARA HOME)を持ってる。
ZARA HOMEのあるアーバンドック豊洲はインテリア系が充実してて、よくウォーキングがてら巡回している場所😉

同じアーバンドック内のLIVING HOUSE、六本木のリビングモチーフコンランショップTIME & STYLEもおすすめだよ!

白釉や粉引の器とriceのカラフルプレート


riceのプレートはうちでは定番なんだけど、これもかなり昔に手に入れたもので、今riceはほとんどメラミンのばかりで陶器のは日本で買えないみたいね。

カラフルな海外の食器シリーズも、そのうち紹介したいな♡


LIFEの最近記事

  1. 怒涛のひと月が過ぎて

  2. 地元・湘南流、夏の海の楽しみ方!

  3. 最近のうちのごはんと愛しのう・つ・わ♡

  4. 恒例2月のお菓子作り♡

  5. うれしい仕事納♡

こちらもオススメ

MONTHLY